頭がガンガンしやがる

京子 ……まあ、五郎さん。利男 どうしたんですか?五郎 うん……(まだ家の方角を見る)京子 ホホホホ。ハツハハハ。五郎 なんです? どうしたんです?京子 ……いえね、あなたが此処へ来たら面白いと話してゐた所だつたの。そいで――。五郎 さうですか。……(此の場の会話には関心が持てないらしい...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 08:56 am  

僕の姉の亭主

京子 ……私が? へえ、さう。さうかしら?利男 あの人は、僕の姉の亭主ですがね、今僕が言つてゐるのは、自分の姉の味方をして、なんか心配になつたりして言つてゐるんぢや無いんですよ。……僕、自分の気持から言つてゐるんです。自分でそいつを知りたいからなんですよ。京子 ……さうね、さう、嫌ひぢや無いわね...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 08:55 am  

結婚の前提としての恋愛

利男 ……そいぢや、京子さんは、結婚の前提としての恋愛と言つたやうなものは否定なさるんですかねえ?京子 否定なんかしないわ。でも、私がもしも結婚するとすればお見合ひをタツタ一遍だけして、決めちもうわ。もしかするとお見合ひもよしちやつて、いきなりまるきり知らない男の人の所へ行くかも知れないわね。同じ...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 08:54 am  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0354 sec.

http://kenekila.net/